DEUTSCHLAND2006 Tシャツ(黒)  D06-03【サッカーグッズショップ FOOTBALL★FAN】 DEUTSCHLAND2006 Tシャツ(白)  D06-02【サッカーグッズショップ FOOTBALL★FAN】
サッカー日本代表を心から愛するブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小野伸二選手フェイエノールトに残留
 オランダリーグ1部リーグフェイエノールトに所属する小野伸二選手の移籍問題がどうやら決着がついたようで、今回は移籍しない方向で解決したようです。スペインのセルタや中田英選手が所属しているボルトンなどからもオファーがあったようですが条件面などで折り合いがつかなかったため断念したようです。小野選手と中田選手の夢の競演もあるかと思ったのですがW杯までお預けのようです。Jリーグの石川直宏選手もセリエAトレビソからのレンタル移籍のオファーがあったようですが、現在石川選手が所属するFC東京のチーム低迷という理由からチーム側が石川選手が必要ということで石川選手もこれに合意し今回の移籍は見送りとなった。今回Jリーグに所属している選手や海外でプレーしている選手などたくさんの選手が海外のチームからのオファーが来ていましたが、やはり日本人選手のレベルが海外でも認められ始めている証拠だと思います、これからも海外選手達に頑張ってもらい日本の知名度がどんどん上がることを期待しています。

画像

画像をクリックすると、ワールドカップドイツ大会のTシャツが買えます。
 

キャンペーンに応募すると現金5000円が当たる!
スポンサーサイト
海外組み帰国
 9月7日に行われるキリンカップ対ホンジュラス選に向け海外組の柳沢選手が一足先に帰国、続いて中村選手も帰国し、高原選手、中田浩選手らも帰国予定。中田英選手に関してはボルトンの監督が帰国に対し難色を占めしているようですが、日本代表戦ジーコ監督は残りの試合すべてベストメンバーで望むつもりのようなので中田英選手はなんとしても招集するようです。しかし、中田英選手にとってはボルトンに移籍して間が無い状態なのでチームのほうも気にかかると思います。やはり移籍してレギュラーの座を奪っておかないと試合に出れなければ移籍した意味が無いと思います。まぁ中田選手の技術は本物なのでそんな心配は無用だと思いますが、少し心配です。その他にも海外組みは松井選手や大久保選手、平山選手に現在ケガから復帰したばかりの小野選手などもいますが、今回は召集されず次の試合で召集される見通し。やはり海外で活躍する技術を持った選手たちなのでジーコ監督も一目置いているようです。

画像

画像をクリックすると、ワールドカップドイツ大会のTシャツが買えます。
 

キャンペーンに応募すると現金5000円が当たる!
俊輔選手ゴール
 今日はやっぱり中村俊輔選手が主役ですね。昨日行われたダンファームリン戦、俊輔選手はフル出場に加えスコットランドプレミアリーグ日本人初ゴールを挙げ勝利に貢献、昨日の俊輔選手は気迫すら漂わしていました。その原因はやはり20日のレンジャース戦での無念の途中交代が原因だと思いますが、昨日の試合で全て挽回というか、既に試合を動かす中心人物に近い働きをしていると思います。そしてプレーだけでなくファウルに対しても感情むき出しの場面もあり新天地での新たな戦いに気合充分という感じでした。次の試合も凄く楽しみです。オランダの平山選手もこれから注目したい選手の一人なんですがまたしても後半途中出場でゴールに絡む活躍、チームの逆転勝利に貢献した。

画像

画像をクリックすると、ワールドカップドイツ大会のTシャツが買えます。
 

キャンペーンに応募すると現金5000円が当たる!
中田選手デビューお預け KING KAZU
 プレミアリーグボルトンの中田選手がウエストハム戦に移籍後初のベンチ入りを果たしました。しかし出場機会は無く9月11日のブラックバーン戦にデビューか、もしくは15日のUEFA杯プロブディフ戦にデビューできると思うのですが、9月7日にホンジュラス戦があるため一度帰国しW杯に向けて調整も必要な中田選手、過密日程の中田選手の体調などが少し不安を感じますが、早く中田選手本来のプレーでチームの中心的人物となり日本代表でも海外でも活躍してくれることを期待しています。
 Jリーグ2部の横浜FCに移籍したKINGこと三浦知良選手がFKで移籍後初ゴールを決めてくれました。このゴールはJ2最年長ゴールとなり、また一つKING KAZUの伝説となるゴールとなりました。これからもKING KAZUの伝説をたくさんつくってもらいたいものです。

画像

画像をクリックすると、ワールドカップドイツ大会のTシャツが買えます。
 

キャンペーンに応募すると現金5000円が当たる!
UEFAカップ組み合わせ決定
 サッカーの欧州連盟カップUEFA杯の組み合わせが決まったようです。

中田英選手(ボルトン)     ロコモティフ・プロブディフ
(イングランド)         (ブルガリア)
小野選手(フェイエノールト)  ラピッド・ブカレスト
(オランダ)           (ルーマニア)
高原選手(ハンブルガーSV)  コペンハーゲン
(ドイツ)            (デンマーク)
中田浩選手(マルセイユ)     アントワープ
(フランス)            (ベルギー)
試合はホーム&アウエー方式で、第1戦9月15日、第2戦は29日に行われる。80チーム中勝った40チームが8組各5チームによる1次リーグに進む。日本人選手の活躍に期待です。続いて今日、プレミアリーグボルトン対ウエストハム戦が行われますが、中田選手のベンチ入りに加え、もしかすると後半にも出場の可能性がありそうです。どのようになるかは監督しだいですが、中田選手のピッチでのプレーを一刻も早く見たいものです。

画像

画像をクリックすると、ワールドカップドイツ大会のTシャツが買えます。
 

キャンペーンに応募すると現金5000円が当たる!
バレンシア、徳永選手獲得?
 スペイン1部の強豪バレンシアがアテネ五輪代表DF徳永悠平選手の獲得に乗り出している問題で、バレンシアが徳永選手獲得に関して28日までに結論が出る様子。クラブの強化担当者らも徳永選手の能力には高評価を与えている様子でクラブ側からの最終結論に注目です。続いて問題の中田選手のデビューですが、早くて27日のウエストハム戦に出場できる可能性が出てきたようです。移籍証明書が届かずプレミア登録が出来なかった中田選手ですが、やっと手続きが完了し晴れてボルトンの一員となったようですが、ボルトンの監督は中田選手のフィジカルなどを考えてデビューはもう少し先送りしたいようですが、中田選手に期待しているファンは中田選手の活躍を心待ちにしていると思うので一刻も早いデビュー戦が見たいものです。

画像

画像をクリックすると、ワールドカップドイツ大会のTシャツが買えます。
 

キャンペーンに応募すると現金5000円が当たる!
小笠原選手は鹿島の命
 やっぱり鹿島には小笠原選手がいないと始まらない。20日の対広島戦、移籍問題に心が揺れ気持ちに整理がつかないことを理由に出場を辞退した。チームも敗れその試合をスタンドから観戦していた小笠原選手はなんともいえない感情だったと思います。そして昨日の新潟戦に気持ちを切り替えいどんだ小笠原選手。それがすごく伝わるような試合でなんだかドラマチックな試合だったと思います。特に前半44分のFKは見事としか言いようのないゴール、小笠原選手自身2ゴール4点に絡む活躍で移籍問題を吹っ切る大きな一戦となったと思います。やはり鹿島側としてみてもこんなすごい選手を手放したくないと思うのは当たり前の話ですが、小笠原選手の気持ちも痛いほどよくわかります。移籍が白紙になったからにはなんとしても小笠原選手の力で優勝に導き、新たなオファーを待って海外でのプレーを現実にしてもらいたいです。

画像

画像をクリックすると、ワールドカップドイツ大会のTシャツが買えます。
 

キャンペーンに応募すると現金5000円が当たる!
マジョルカFWが1人に
 スペイン1部リーグマジョルカに所属する大久保嘉人選手ですが、28日の開幕を目前に控え、FWのLガルシアをエスパニョールに放出したため動けるFWがチームに一人だけという前代未聞の緊急事態、もともとFWは大久保選手とLガルシア、ビクトルの3人だけ。しかもビクトルは19日の試合でケガをしたため復帰まで3、4週間かかる見込み、そのためチームもFWの獲得に動いているが、現時点では、有力な選手はおらず当分の間FWは大久保選手一人となる状況、大久保選手にとっては大チャンスなので、ここで不動の地位を築いてもらいたいものです。インタートトカップの決勝の方は中田浩司選手が所属するマルセイユがデポルティボと戦い、中田選手はフル出場5-1で大勝UEFAカップ出場権を獲得した。高原直泰選手が所属するハンブルガーSVも高原選手の出番はなかったもののチームは0-0の引き分けに終わりUEFAカップ出場権を獲得した。

画像

画像をクリックすると、ワールドカップドイツ大会のTシャツが買えます。
 

キャンペーンに応募すると現金5000円が当たる!
ボルトンサポーター、中田頼み
 中田選手のボルトン移籍が決まりファンの皆さんは、中田選手のボルトンでの活躍を期待していることだと思いますが、ボルトンのサポーターも中田選手の早期出場に期待しているようです。現在ボルトンは開幕から2試合行いいまだ白星なしの状況、先日のエバートン戦に至っても、シュート数では上回っていたボルトンですが、結果的に0-1での敗北、この状況に早くも救世主としての中田選手の存在に期待が集まっているようです。しかし、いまだフィオレンティーナからの移籍証明書が届いていないことから、選手登録が出来ずベンチにも入れない状態。9月11日の対ブラックバーン戦からの出場となると思うのですが、今の状況で活躍すればスーパースターは間違いなし、中田選手のデビュー戦に注目です。一方、開幕間近のセリエAですが、柳沢敦選手の先発出場があやしい状況、現在イタリアで一人の日本人選手となった柳沢選手だが、今季はなんとしても活躍して、日本代表のFWとしてもアピールしてもらいたいものです。

画像

画像をクリックすると、ワールドカップドイツ大会のTシャツが買えます。
 

キャンペーンに応募すると現金5000円が当たる!
巻2試合連続ゴール
 日本代表FW巻誠一郎選手が2試合連続となるゴールを決めた。この日の相手は日本代表ではライバルの玉田選手が所属する柏との一戦、この日の玉田は見せ場がなく途中交代、それに対し巻選手は前半41分、右CKから混戦の中先制ゴール、日本代表に大きなアピールのゴールですが、大きな反省点もあった巻選手、後半35分に遅延行為でこの日2枚目となるイエローカードをもらい退場処分、チームに迷惑をかけてしまいオシム監督にお叱りの言葉を受けた巻選手ですが、何とか2-1で勝ち勝利に貢献した。ところでこの試合主審のミスもあったようですが、やはり審判のミスはあってはならないことだと思います。ミスというのは巻選手が2枚目のイエローカードをもらった時、主審はレッドカードを出すのを忘れ巻はシュートまで放った。もしこのシュートが決まっていたら大変なことになっていたと思います。くれぐれも審判の人のミスはきおつけてもらいたいものです。

画像

画像をクリックすると、ワールドカップドイツ大会のTシャツが買えます。
 

キャンペーンに応募すると現金5000円が当たる!
俊輔選手、無念の途中交代
 今日は海外選手の話題で持ちきりのようですが、皆さん一番期待していたのが中村俊輔選手の試合だったと思います。ダービーマッチ「オールドファーム」の舞台で俊輔選手もこの試合にかけていた思いは相当なものだったと思います。しかし試合は悲劇的とも言っていいほどの展開。前半23分にトンプソンが一発退場、同34分にはレンジャースに先制点を奪われ最悪な展開、前半終了間際に俊輔選手の惜しいFKはありましたが、それもゴールならず、後半には追加点を奪われ、同9分に交代を告げられ無念の交代、どん底に叩き落された試合でしたが、サッカーにはこういった事はつきものだと思うし、俊輔選手にも一つの経験だと思うので、次からの試合で今日の仮を返してほしいです。一方こっちはすごい明るい話ですがオランダに渡ったばかりの若きストライカー平山選手が、デビュー戦2ゴールと信じられないような活躍。チームを2-1と逆転勝利に導いた。これからすごい大きな選手になりそうなので正直怖いです。最後にこの人もやってくれたみたいですが、日本が誇るエースストライカー高原選手が今季初ゴールとすぐさまPKも奪い2得点に絡む活躍でチームは5-1で快勝。ケガなどに苦しめられてきたましたが、ようやく良い結果に恵まれ、これからの高原選手に期待がもてます。

中村選手

中村選手をクリックすると、ワールドカップドイツ大会のTシャツが買えます。


キャンペーンに応募すると現金5000円が当たる! 
小笠原選手今日の試合欠場
 今日からJリーグが再開されますが、鹿島アントラーズに所属する小笠原選手が移籍問題のためかなり複雑な悩みを抱え今日の広島戦を辞退した様子。現在26歳の小笠原選手ですが、やはり海外でのプレーというのは日本人選手たちの夢でもあり、憧れる世界でもあると思います。小笠原選手の実力なら海外でも活躍できると思いますが、今の時期を逃してしまうと、年齢的な問題や体調的な問題もあると思うので、早く移籍したいという気持ちでいっぱいだと思います。鹿島側からしてみれば、大切な司令塔を失いかねない今の状況に戸惑っている様子ですが、やはり選手の未来を一番に考えてあげるべきではないかと思います。気持ちが集中できないといいプレーもやはりできないと思うので、先日のイラン戦においてもこの問題のため小笠原選手らしさというのをあまり見られなかったように思います。この移籍問題早めに決着をつけてもらいたいものです。

小笠原選手

小笠原選手をクリックすると、ワールドカップドイツ大会のTシャツが買えます。


キャンペーンに応募すると現金5000円が当たる!
ジーコジャパン次の狙いは海外組
 W杯アジア最終予選を1位通過しまだ興奮冷めやらぬ今日ですが、ジーコ監督はW杯に向け動いているようです。まず次の試合9月7日に行われる
対ホンジュラス戦に中田、中村の欧州組を召集し国内組と欧州組を融合させ更なるレベルアップを図る方針。なんと11月には、欧州の強豪との親善試合が予定されているが、そこにフランスで活躍中の松井やスペインの大久保、もしかすると平山にもチャンスがめぐってくる可能性もあります。W杯に向けジーコ監督の中ではまだまだいろいろな選手の起用も考えつつ本大会では、予想もしない選手の顔も見られるのではと期待しています。ボルトン中田は入団会見を行い新天地プレミアリーグでの新たな戦いに意欲を見せている。背番号は16に決まりあとは中田の活躍に期待するだけとなった。 

中田英寿

中田英寿をクリックすると、ワールドカップドイツ大会のTシャツが買えます。


日本代表イラン撃破
 やっぱりやってくれました!後半少し危ないところもありましたが、大黒の大活躍、今の調子でいけばW杯も大黒の活躍が見られそうです。昨日のイランはあまりキレのある感じではなかったですが勝った日本はやはりよかったです。遠藤のパスや三都主のクロス得点した加地も最高のポジショニングでした。前線の選手は、プレッシャーのかけかたがすごいよかったです!川口のファインセーブもありました。これで海外組の力もプラスされればW杯でもすごい戦いが見られると思います。今回のW杯出場はジーコ監督の神様的要素もあったように思います。ジーコジャパンでこれからも歴史を刻んでほしいと思います。 

ジーコ監督

ジーコ監督をクリックすると、ワールドカップドイツ大会のTシャツが買えます。


日本代表絶対勝つ
 今日はいよいよW杯アジア最終予選、まず予想は3-0で日本の勝利。結構強気に出ましたがほんとに今日は勝たないといけない大事な試合なので日本代表メンバーもやってくれると思います。今日の結果次第では本大会の出場にもつながると思うので今日の選手の活躍に注目したいと思います。 
20050817-00000024-nks-spo-thum-000.jpg

今日もやっぱりジーコ監督
いよいよ明日イラン戦
 明日いよいよイランとの戦い、ジーコ監督は明日のメンバーを主力組先発と決断したみたいですが、FWは玉田と大黒で望む模様。ユースとの練習試合ではFW陣はいずれも絶好調をアピールDF陣もユース相手とはいえ1点に抑えているのでまずまずといえるのでは?試合の流れでメンバー変更も行うと思いますが明日の試合は勝たないと意味のない試合なのでジーコ監督の選手起用も見所だと思います。残念なことに田中達也選手には期待していたのですが、やはり回復は間に合わなかったのが残念です。勝つためには最悪でも1点は必ず必要なのでリスク覚悟で点を取りに行ってもらいたいです。イランの方はというと主力の一人ダエイ選手がどうも調整不足なうえに激太り、ブンデスリーガーでプレーしているサンディ選手も不参加と日本代表にとってはもってこいの状況、しかし油断している時の日本は負けることが多いので、勝ってアジアB組1位でWカップに望みたい。

ジーコ監督
ジーコ監督をクリックすると日本代表オフィシャルユニフォームが買えます。

日本代表選手大暴れ
 13、14日に行われた、Jリーグヤマザキナビスコカップ準々決勝。
17日にイラン戦を控えた日本代表選手が大暴れ。まず磐田ー千葉では前半35分カウンター攻撃から右のクロスを巻が得意のヘッドで先制、後半20分には阿部がFKを直接決めた。しかし、磐田も後半15分にPK、23分にもゴールを決められ同点のまま引き分けに終わった。続くガンバーセレッソの大阪ダービー、こちらも日本代表メンバーの多くいるガンバですが、2-2で終了。後半から出場の大黒はまずまずの動きで足の怪我のほうも良くなった様子イラン戦に期待。続いて14日に行われた2試合、浦和ー清水の試合は、田中、坪井がケガで出場できない中、浦和はカウンターにサントスが起点となり、後半43分長谷部誠がゴールこの1点が決勝点となり1-0で浦和の勝利。残念なことにイラン戦、ケガの回復を期待していた田中達也と坪井が代表辞退と残念な知らせとなった。最後の試合、横浜FM-大宮の試合は、中沢のいる横浜が3-1で大宮を降した。この試合久保が復活、完全とまではいかないものの久保らしさは随所に見られた。久保の日本代表追加招集にも期待したい。

       準決勝

第1戦  8月31日(水)      第2戦  10月5日(水)
千葉 - 浦和    市原     千葉 - 浦和    市原
横浜FM - G大阪  日産ス    横浜FM - G大阪  日産ス

大黒選手
大黒選手をクリックするとガンバ大阪ユニフォームが買えます。
 

中村選手、早くも初アシスト
 今日も海外組が頑張っているみたいです。
セルティックの中村俊介選手がデビュー2戦目を行い先発出場した。
左太ももの違和感で2日間連続で練習を休んだが対フォルカーク戦先発出場、後半4分に左サイドから左足クロスでFWハートソンの頭に合わせてゴールを演出、初アシストを記録した。後半35分に交代した中村選手ですが、またしても総立ちのファンに見送られベンチに戻った。チームは3-1で快勝、次の試合は、20日対レンジャーズとのグラスゴーダービーという大切な試合なので、体調万全の俊介選手のゴールに期待しています。
もう一つこれから注目なのが13日に開幕戦を行ったプレミアリーグウェストブロミッチに所属する稲本選手ですが、開幕戦先発出場を果たし攻守にわたって積極的に参加ゴールは奪えなかったものの存在感ある活躍で0-0で引き分けた。次戦ポーツマス戦での先発も濃厚のようです。 
稲本選手

稲本選手をクリックすると、ワールドカップドイツ大会のTシャツが買えます。


イラン戦チケット28000件を除外
 8月17日に行われるワールドカップアジア最終予選の対イラン戦のチケット抽選で日本サッカー協会は転売目的の疑いや申請の不備がある28000人を抽選前に排除した模様。17日のイラン戦は来場者全員にプレゼントがあり16万8387人(約58万枚)の申し込みがあり競争率が10倍に、そんな超プラチナチケットの転売が続出していることで転売の危険性のある申込者をブラックリストに載せ転売撲滅を目指しているとの事です。海外では所得税未納問題でセリエA追放問題という危機にあったメッシーナですが問題も解決しセリエA登録が正式に認められた。メッシーナに所属する柳沢敦選手が親善試合で後半から出場、コーナーキックから先制点を演出し3-0で勝利した。これでセリエA3シーズン目に入る柳沢選手だがリーグ初ゴールへ向けて集中できる環境がようやく整った。柳沢の得点力に期待する日本代表にとっても朗報だと言えるでしょう。

柳沢敦
柳沢敦選手をクリックするとメッシーナホーム半袖ゲームシャツが買えます。


日本代表ロゴ
日本代表ロゴをクリックしてください。(日本サッカー協会ホームページ)

オランダリーグ開幕
 今日の日本代表はオランダに注目しました。今日12日AZ対スパルタの一戦を皮切りに今シーズンもスタート。昨季優勝のPSVに対し雪辱に燃えるアヤックスそしてこの2強を追う存在とされているのがAZと小野伸二選手が所属するフェイエノールトです。14日のNAC戦で幕を開けるが現在フェイエノールトは骨折した右足のリハビリ中の小野や全治6ヵ月のケガを負ったホフスらケガ人も多く苦しいシーズンになる見込み。しかし、今シーズンはフリット監督からクーマン監督へと監督を代え7年ぶりの優勝をねらう!また、アテネ五輪日本代表、平山相太がオランダリーグ1部のヘラクレスと3年契約を交わした。現在病気のため練習を休んでいるが、明日13日開幕戦を迎えPSVと戦うヘラクレス、もしかすると平山の出場機会もあるかもしれないので注目したいところです。


040530_soc_ono_b.jpg
小野伸二選手をクリックするとフェイエノールトホーム半袖ゲームシャツが買えます。


中田英、ボルトンに移籍
 今日の日本代表は海外の選手に注目しました。今現在海外で活躍している選手のほとんどが日本代表の主力組みと呼ばれている人たちだと思いますが、その仲でも日本代表の中心人物中田英寿選手の移籍問題が今一番気になるところだと思います。現在フィオレンティーナに在籍している中田選手ですが、昨季終盤9試合連続で出番なしに終わりドイツワールドカップを翌年に控え出場機会を求め移籍を決意、以前から希望していたプレミアリーグに移籍を決断した模様。中田選手の移籍先はプレミアリーグボルトンに1年間のレンタル契約でほぼ決定している。もう一人移籍早々話題を賑わせているのが中村俊介選手です。デビュー戦で早速MVPをとる活躍、「東洋の魔術師」とともに中田選手のプレミアリーグでの新たな活躍の期待に胸を膨らませています。

中田英寿

中田英寿をクリックすると、ワールドカップドイツ大会のTシャツが買えます。

イラン戦メンバー決定
 ワールドカップアジア最終予選のイラン戦に出場する代表メンバーが9日、日本サッカー協会から発表された。今回海外組は見送られ東アジア選手権と全く同じメンバーが選ばれた。ぎっくり腰で戦線離脱した田中達也も選ばれイラン戦までには回復して中国戦のような活躍を期待しているのですが、田中も今がワールドカップに向け一番大事な時期なので無理をしてでも試合に出たいはずだと思います。現在日本は勝ち点12の2位にいます。イランは現在勝ち点13の1位なので1位で予選通過するには勝つしかありません。この試合で活躍した選手はこの先大きな一歩になるのではないでしょうか。                                           中村俊輔

中村俊輔をクリックすると、ワールドカップドイツ大会のTシャツが買えます。


                                                         俊介年棒7億円ホンジュラス戦は帰国予定
サブ組み闘志むき出し
 相変わらず暑い日が続きますが、今日も日本代表メンバーはそれぞれ頑張っていることだと思います。東アジア選手権でのサブ組みの活躍で、今日本代表は17日のイラン戦の先発争いに皆それぞれ闘志をむき出しにしているようすです。どうやらイラン戦は国内組みで戦うようですが、9月7日の親善試合(ホンジュラス戦)では中田や中村など海外組も入ってくる可能性があるのでイラン戦での活躍で今後の日本代表生き残りの最低条件になるのは間違いないと思われます。なんと2006には日本代表に1軍2軍制が導入され2月22日から始まるアジアカップ最終予選に若手を中心とした2軍チームを出場させ海外組を中心とした主力チームはワールドカップ本大会に向けた強化に専念するという計画が進めるれている模様、年明けにはアジアカップに向け2軍の親善試合も予定されているので活躍すれば1軍昇格も可能、今後の日本代表を強化するうえでますます良いプランになっているようですがジーコ監督はすごく忙しくなるのではないでしょうか?                                                                 20050809-00000010-dal-spo-thum-000.jpg

     イラン戦田中の出場は難しいようだ。
宿敵韓国に勝利
 日本代表おめでとうございます。やっぱり花火に行くのを諦めサッカーを見た甲斐がありました。試合自体はおされっぱなしであんまり良いものではありませんでしたが、中沢がゴールを決めた時には思わず興奮してしまいました。本当は巻のゴールを見たかったのですが、結果的にはゴールは奪えなかったものの、ゴールにつながる活躍はしてくれたと思うので巻も昨日の試合を勝利に導いた一人だと思います。それと忘れてはいけないのが守護神土肥の活躍ですよね、やはり完封勝利というのは絶対キーパーの活躍があってこそだとだと思うので日本が優勝できなかったまでも2位になれたのは自分的に土肥、巻、中沢、小笠原、そして韓国戦は惜しくもケガで出場できませんでしたが田中の活躍もおおきかったと思います。ホントに試合の出来はよくありませんでしたが、今大会でジーコ監督の中に何らかの収穫はあったと思うのでこれからの選手起用も楽しみです。次の試合は17日のホームで戦う対イラン戦ですがワールドカップ予選1位通過がかかった大事な試合なので日本代表ファンの皆さんイラン戦勝利をみんなで応援しましょう。                                         中沢選手
中沢選手をクリックすると日本代表オフィシャルユニフォームが買えます。


今日はやっぱりサッカー
 今日が東アジア選手権最終戦、負ければ最下位決定と追い込まれた状況の日本代表なので今日の試合は絶対に目が離せない試合なのですが今日は地元の花火大会、まだ今年の夏は一度も祭りや花火に行ってないので地元の花火には友達と一緒に行こうと思っていました。でも今日が大事な最終戦ということでやっぱりサッカーを見ちゃいます。祭りごとが大好きな俺なのに今年は一度も行けないかも?まぁそれでもやっぱりサッカーを見ないといけない理由は俺と同い年の巻の代表初ゴール+バースデイゴールをすごく期待しているからです。今日は故障中の田中の分まで巻が絶対やってくれると期待しています。     
                                 20050801-00000009-spnavi-spo-view-000.jpg

韓国戦も控え組み先発
 明日7日の韓国戦、ジーコ監督またしても中国戦の控えメンバーを使うようですが、中国戦大活躍の田中達也が腰痛のため離脱、韓国戦は絶望的のようです。韓国戦も田中の活躍を期待していたのにショックですが期待の星巻誠一郎がやってくれることに期待しています。
明日の試合は負ければ最下位決定なのでジーコ監督の心境はとても複雑だと思いますが宿敵韓国が相手なので選手を試すことよりもやはり勝つこと考えて勝負に挑んでもらいたいものです。負けることは考えたくないので明日の試合は巻が初ゴールを収め1-0で日本の勝ちを応援しています。               
050803_soc_photo_2b.jpg

田中達也執念の同点ゴール
 初めまして、日本代表を心から愛している日本代表ファンです。
日本代表の熱狂的試合の感想をブログにしようと思いはじめました。
8月3日の対中国戦、思いもよらぬスタメン発表ジーコ監督今日は勝たなくていいの?と思いました。
でも、ここにはジーコ監督の狙いがあったように思います。
それは、大黒のような新戦力の発掘だと思います。
今回の試合でジーコ監督が目をつけた選手それは、ズバリ田中達也選手ではないでしょうか?7月31日の対北朝鮮戦、今回の中国戦のゴールに対する思い、間違いなくジーコ監督に伝わったと思います。
今回の活躍でジーコ監督の選手起用の中に間違いなく名を連ねることになったでしょう。これからの田中の日本代表での活躍に注目したいところです。それとやはり今後のディフェンス面に関して言えば今のところ中沢、宮本、サントスのスリーバックがいいと思います。
これからワールドカップに向けたくさんの試合がありますが皆様の意見などもお聞かせください。
050803_soc_photo_6b.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。