DEUTSCHLAND2006 Tシャツ(黒)  D06-03【サッカーグッズショップ FOOTBALL★FAN】 DEUTSCHLAND2006 Tシャツ(白)  D06-02【サッカーグッズショップ FOOTBALL★FAN】
サッカー日本代表を心から愛するブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガンバ約5年ぶり首位奪還
 昨日おこなわれたJリーグガンバ大阪がなんと1758日(約5年)ぶりに首位の座を奪ったようです。日本代表選手3人を要するガンバ大阪、現在得点ランキング3位の大黒選手に日本代表守備の要、宮本選手、そしてテクニシャン遠藤選手、やはりこの3人だけ考えても首位という結果には納得できると思いますが、優勝はまだまだわからないのがサッカーの面白いところ、やはりW杯効果の現われだと思うのですが、日本代表選手の所属するチームがなんと言っても強いと思います。W杯のメンバーに選んでもらうには今しかないのでここぞとばかりに頑張っているようですが、柏の玉田選手も昨日の試合2得点を挙げる活躍でチームは勝利、浦和も闘莉王選手の退場で正直負けると思いましたが、田中達也選手のゴールなどがあり引き分け、対する鹿島も小笠原選手のゴール、と日本代表選手の活躍が目立つように思うのですが、ほかの選手たちにもまだまだチャンスは残っていると思うのでどんどんアピールしてJリーグを盛り上げていってもらいたいものです。一方最下位と低迷中のヴィッセルですが、三浦淳選手が足の怪我で欠場ここ3試合連発中だっただけに大黒柱の欠場はチームに大きな痛手となったようです。昨日の試合ヴィッセルは先制したにもかかわらず2-1の逆転負け、勝てば最下位脱出でしたが今回はお預けのようです。個人的にヴィッセルにはJ1に残ってもらいたいのですが、というのもヴィッセルはもともと岡山にあったチームが、経済的な問題だと思うのですがJリーグに入るために神戸に移りました、以前は川崎製鉄水島というチームで、そのころから応援していました、ですのでなんとしてもJ1に残っていてもらいたいという気持ちが強いです。三浦淳選手の怪我が1日でも早く治りJ2降格の危機から救ってくれることを祈っています。

画像

画像をクリックすると、ワールドカップドイツ大会のTシャツが買えます。
 

キャンペーンに応募すると現金5000円が当たる!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。