DEUTSCHLAND2006 Tシャツ(黒)  D06-03【サッカーグッズショップ FOOTBALL★FAN】 DEUTSCHLAND2006 Tシャツ(白)  D06-02【サッカーグッズショップ FOOTBALL★FAN】
サッカー日本代表を心から愛するブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
稲本選手W杯前に問題勃発
 ウエストブロミッチに所属する稲本選手は1軍公式戦4試合ぶりにベンチ入りしましたが、出場機会がなくその背景にはロブソン監督と稲本選手の間にある、複雑な問題が原因のようで、今回の試合はリーグ杯2回戦ブラッドフォードとの戦い、リーグ杯とはプレミアリーグやFA杯よりも格が落ちる杯戦、そのため各チームともリザーブクラスの選手が起用されるのですが、この試合先発が有力のはずの稲本選手が、途中出場どころか最後まで起用されることなく試合が終了してしまい、W杯シーズンの稲本選手にとって大問題が勃発、出場機会がなくなれば日本代表レギュラーの座も危うくなる現状、この問題に対し記者がロブソン監督に問いかけると言葉を荒げて「出場するためには何が必要かを、イナには話した。彼も『あること』に気付いている。何が求められて、どういう状況に置かれているのかを、明確に把握しているはずだ」とコメントしたようですが、なんだか意味深な発言と取れる『あること』とはいったい何なのかがすごく気になります。これは監督と稲本選手だけにしかわからないことですが、この問題がはたしてプレーに対するものなのかそれともほかに何か原因があるのか、どちらにしてもこの問題を解決しないことには、チームでの立場も危ういでしょうし、今の稲本選手にとって一番の目標はW杯出場、これしかないと思うのでなんとしても問題解決をして一刻も早いレギュラー定着を目指してもらいたいと思います。
 スコットランドプレミアリーグセルティックの中村選手はCIS杯に出場、またしても決勝点をアシストする活躍でチームを2-1の勝利に導き、逆転勝利に貢献しました。

画像

画像をクリックすると、ワールドカップドイツ大会のTシャツが買えます。
 
サッカーグッズ専門店

キャンペーンに応募すると現金5000円が当たる!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。