DEUTSCHLAND2006 Tシャツ(黒)  D06-03【サッカーグッズショップ FOOTBALL★FAN】 DEUTSCHLAND2006 Tシャツ(白)  D06-02【サッカーグッズショップ FOOTBALL★FAN】
サッカー日本代表を心から愛するブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日ウクライナ戦、小野選手離脱
 東欧遠征中のサッカー日本代表は12日午後5時(日本時間同日午後11時)から、当地でウクライナ代表と対戦するわけですが、右足小指の炎症で8日のラトビア戦を欠場していたMF小野伸二選手が10日、チームを離脱しました。12日のウクライナ戦への出場を希望していましたが、痛みが依然残るため大事を取ったもので、キエフからオランダへ向けて出発しました。小野選手は右足甲の手術から約4カ月ぶりに日本代表に復帰したばかりでしたが、またも足の怪我に泣かされるこことなった訳で小野選手は過去、99年に左ひざ内側側副じん帯断裂、昨年12月に左足首の関節内の骨のささくれを除去など5度もの手術を経験。02年のジーコ監督下となってからも3年で、主なものだけでも9度もの故障を起こしており、けがの不安から解放されたことがない小野選手、今回の検査結果は「炎症」で大事には至らない見通しですが、6月に骨折した部位にも近いため、ここで無理をして怪我を悪化させるとW杯出場は絶望的となるわけでここはのんびり休養を取っていただいてW杯に備えてもらいたいと思います。明日の試合は小野選手が抜けたため新しいダイヤモンド型が試されることとなり守備の負担が最も掛かる中盤の底にラトビア戦では左DFで先発した中田浩選手が入り、同じくラトビア戦左サイドで先発した松井選手を今回は控えに回し稲本選手を左MFの主力組みとして使うことにした新ダイヤモンド、中盤の4人中3人が攻撃的MFだった遠征初戦に比べバランスに配慮した布陣で今回は守備に課題を残さぬよう徹底するようです。対するウクライナも10日の練習を非公開にしW杯本番を意識して戦いを挑んでくる構え、ブロビン監督は日本戦をベストメンバーで戦うことも宣言し、ドイツで対戦相手になるかもしれない日本に対し全力で戦うことを強調しました。ウクライナはエースFWアンドリー・シェフチェンコ選手(ACミラン)らすばらしい選手がそろった強豪チーム、その強敵に日本がどのように戦っていくのか明日の試合は絶対に目が離せない試合になると思います。

画像

画像をクリックすると、ワールドカップドイツ大会のTシャツが買えます。
 
サッカーグッズ専門店

キャンペーンに応募すると現金5000円が当たる!
  
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。