DEUTSCHLAND2006 Tシャツ(黒)  D06-03【サッカーグッズショップ FOOTBALL★FAN】 DEUTSCHLAND2006 Tシャツ(白)  D06-02【サッカーグッズショップ FOOTBALL★FAN】
サッカー日本代表を心から愛するブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Jリーグ第27節
今日Jリーグ第27節 10/15 (土) は7試合が行われます。

 現在首位のガンバは最下位神戸と戦います。この試合史上2度目の3冠制覇を狙うガンバは最下位神戸が相手ということで大量得点を宣言、それに対し神戸も三浦選手が欠場するもののJ降格がかかっているだけに絶対点を取らさないと意気込むイレブン。この試合ガンバが勝てば優勝にまた一歩近づくわけですが負ければもう後がない神戸、この試合は強さが勝つかそれとも気合が勝つかという面白い試合になりそうです。

 前節の試合で三位に浮上したセレッソは十六位の大宮と戦います。現在波に乗っているセレッソはこの試合クラブ記録を更新する6連勝もかかっているだけあってこの試合も勝ちにこだわりたい様子、大宮も降格争いを抜けるためには勝つしかないということでこの試合も激しい戦いとなります。

 前節セレッソに負け現在六位と大きく順位を落とした浦和はラモスコーチ率いる柏との対戦。この試合逆転Vを狙う6位の浦和は、MF三都主選手、DF闘莉王選手、MF山田選手の3人が出場停止で、右足に負傷を抱えるMF平川選手の欠場も確定。DF坪井選手も東欧遠征から戻ってきたばかりでチームはボロボロ、しかしこの試合勝てばまだまだ首位は狙えるということでブッフバルト監督は戦う姿勢を貫くことを強調している。柏のほうは前節神戸に1-0で競り勝ちラモス効果がてきめんに現れだしているのでこの試合も注目です。

 そのほかの試合も七位の川崎は九位の名古屋と戦い八位の広島と十一位のF東京が混戦の中対戦します。14位大分は勝ち点1差の15位清水と対戦。過去3勝2分けと接戦を繰り広げている両チームですが、シャムスカ監督はこの試合に対し「順位が変わらないので、勝てば勝ち点6の価値がある」と一気に差を開げる意気込み。対する清水もチーム得点王FWチョ・ジェジン選手が持ち前の高さとキープ力で勝負にかける。就任後4戦負けなしと好調のJ1大分シャムスカ監督に対し清水の残留争いにかける思いがぶつかるこの試合勝てば天国負ければ地獄となるので激しい死闘となるのではないでしょうか。

 そのほかの試合は明日行われます。

三浦カズ選手横浜FCでも学校訪問
画像

画像をクリックすると、ワールドカップドイツ大会のTシャツが買えます。
 
サッカーグッズ専門店←クリック

イーバンク銀行ではtotoが買えます←クリック

totoの結果←クリック  
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。