DEUTSCHLAND2006 Tシャツ(黒)  D06-03【サッカーグッズショップ FOOTBALL★FAN】 DEUTSCHLAND2006 Tシャツ(白)  D06-02【サッカーグッズショップ FOOTBALL★FAN】
サッカー日本代表を心から愛するブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンゴラ戦、日本代表メンバー発表
 11月16日に国立競技場で行われるサッカー日本代表の親善試合のメンバーが発表されました。

GK:土肥洋一(FC東京)、川口能活(磐田)、楢崎正剛(名古屋)

DF:田中誠(磐田)、宮本恒靖(G大阪)、坪井慶介、三都主アレサンドロ(以上、浦和)、駒野友一(広島)、中澤佑二(横浜FM)、加地亮、茂庭照幸(以上、FC東京)

MF:遠藤保仁(G大阪)、小笠原満男(鹿島)、村井慎二(磐田)、阿部勇樹(千葉)、中田英寿(ボルトン)、中村俊輔(セルティック)、稲本潤一(WBA)、松井大輔(ル・マン)

FW:大黒将志(G大阪)、玉田圭司(柏)、高原直泰(ハンブルガーSV)、柳沢敦(メッシーナ)

 対戦相手のアンゴラはアフリカ地区で来年のW杯初出場を決めているチームですが、個人技に優れ身体能力の高いチームと言うことで親善試合の相手としては申し分がないチーム。本大会ではアフリカ勢と同組に入る可能性も高いため、相手の戦術分析を含めてアフリカ勢相手に自信を付けたい日本。今年最後の代表戦なだけに最高の形で締めくくってもらいたいものです。

 日本代表の新ユニホームが7日、都内で発表され、日本刀をコンセプトに、刃文をデザインとして取り入れた形となりました。98年は「炎」、02年は「富士山」と過去2度のW杯も日本の象徴をデザインに取り入れていますが、来年ドイツW杯は「サムライ」が象徴になるということでサムライ魂が刻み込まれました。フィット感などの機能性もアップした新ユニホームは、16日の親善試合アンゴラ戦で初披露される予定のようです。

画像

画像をクリックすると、ワールドカップドイツ大会のTシャツが買えます。
 
サッカーグッズ専門店←クリック

イーバンク銀行ではtotoが買えます←クリック

totoの結果←クリック
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。