DEUTSCHLAND2006 Tシャツ(黒)  D06-03【サッカーグッズショップ FOOTBALL★FAN】 DEUTSCHLAND2006 Tシャツ(白)  D06-02【サッカーグッズショップ FOOTBALL★FAN】
サッカー日本代表を心から愛するブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神戸、無念のJ2降格
 昨日、Jリーグ第31節全9試合が行われました。

 まず首位ガンバは、4連敗中の名古屋と対戦しましたが、試合開始早々に失点、前半36分に遠藤選手のPKで追いつくも、後半21分に勝ち越しを許し2-1で敗れ、まさかの足踏みとなりました。

 2位鹿島は大分と対戦し、後半23分にFWアレックス・ミネイロ選手の技ありボレーで先制しましたが、そのわずか4分後に大分MF吉田選手に同点弾を許し、またしても勝ち点3を奪うことが出来ず、1-1の同点で終わりました。

 ここ数試合絶好調のセレッソは川崎Fと対戦し、0―0でむかえた後半8分、川崎DFのクリアボールをFW西沢選手がカットし素早く左のFW古橋選手にパス。すぐさま左足を振り抜くと、相手GKに当たりながらゴールに突き刺り先制点とします。そのわずか4分後の後半12分にはFW森島選手が勝利を決定づける2点目を奪い試合はこのまま2-0でセレッソが勝利しました。

 J2降格が懸かった神戸は大宮と対戦しましたが、先制したのはなんと大宮。後半29分、右サイドのディビッドソン選手がゴール前にクロスを上げると交代したばかりのFW森田選手が頭で合わせ先制ゴール。この試合絶対に落とせない神戸は後半3バックに切り替えて攻撃的布陣で臨みましたが、結局、最後まで決定機をつくれぬまま0-1で負けてしまい、無念のJ2降格となりました。

 そのほかの試合結果

柏レイソル   1-2  清水エスパルス

横浜マリノス  3-1  サンフレッチェ広島

FC東京    2-1  ジェフユナイテッド千葉

浦和レッズ   4-1  東京ヴェルディ1969

ジュビロ磐田  2-3  アルビレックス新潟

 この31節でJ2降格の1チームが決まり、残すところ3試合となりました。首位争いはガンバが負けて鹿島が同点、ここでセレッソが見事な追い上げを見せなんと2位浮上と大混戦の首位争い。まだまだ、これからと言うところですが、次の試合は23日に行われますので次の試合絶対に目が話せない試合となること間違い無しです。

画像

画像をクリックすると、ワールドカップドイツ大会のTシャツが買えます。
 
サッカーグッズ専門店←クリック

イーバンク銀行ではtotoが買えます←クリック

totoの結果←クリック
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。